保健医療学部 看護学科

教員紹介

奈良学園大学 保健医療学部 教授 伊藤 健一 いとう けんいち
教授

伊藤 健一いとう けんいち

略歴
藍野医療技術専門学校卒業
佛教大学社会学部社会福祉学科卒業 社会学士
神戸大学大学院医学系研究科博士前期課程修了 修士(保健学)
関西医科大学大学院医学研究科博士課程修了 博士(医学)
関西医科大学医学部附属病院(理学療法士),高知医科大学医学部附属病院(理学療法士), 藍野医療福祉専門学校(専任講師),大阪府立大学大学院総合リハビリテーション学研究科(准教授), KKR枚方公済病院(リハビリテーション科室長・理学療法士)を経て現職
研究テーマ
・呼吸リハビリテーション
・心臓リハビリテーション
担当科目
【学部】
・内部障害理学療法学I
・内部障害理学療法学II
・内部障害理学療法学演習
・医療リスクマネジメント 他

【大学院看護学研究科】
・ヘルスプロモーション特論
・在宅看護学特論III(回復支援)
高校生へのメッセージ
これから皆で作り上げていく大学です。我々と一緒に素晴らしい大学を作りませんか。
本学学生へのメッセージ
勉強だけでなく遊びにも真剣に取り組み、思い出に残る大学生活を過ごしてください。
オフィスアワー
金曜日 12:10〜13:00
連絡先
学会等
・日本理学療法士協会
・日本呼吸理学療法学会
・日本心血管理学療法学会
・日本糖尿病理学療法学会
・日本呼吸ケア・リハビリテーション学会
・日本心臓リハビリテーション学会
・日本リハビリテーション医学会
・日本理学療法科学学会
著書・学術論文等

【著書】

  • 健康増進と介護予防 増補版(理学療法MOOK11),三輪書店,2009年
  • 臨床実習とケーススタディ 第2版(標準理学療法学 専門分野),2011年
  • 他4編

【研究者データベース(業績一覧)】
https://researchmap.jp/read0100819

【学術論文】

  • Electrical stimulated ventilation feedback improve ventilation pattern in patients with COPD,(共著),Journal of Physical Therapy Science,27,2015
  • Surface electromyogra-phy activity of the rectus abdominis, internal oblique,and external oblique muscles during forced expiration inhealthy adults,(共著),Journal of Electromyo-graphy and Kinesiology,28,2016
  • Electrical stimulation ventilatory feedback facilitates maintenance of a prolonged expiration pattern during exercise: A proof of concept study in healthy adults,(共著),Physiotherapy Theory and Practice,32,2016
  • Predictors of improvements in exercise capacity during cardiac rehabilitation in the recovery phase after coronary artery bypass graft surgery versus acute myocardial infarction,(共著),Heart and Vessels,33,2018
  • Changes in exercise tolerance and quality of life are unrelated in lung cancer survivors who undergo video-assisted thoracic surgery,(共著),Journal of Physical Therapy Science,30,2018
  • 他51編

【学会発表】

  • Effects of Phasic Electrical Stimulation during Expiration in Elderly Chronic Obstructive Pulmonary Disease: A Pilot Study,17th Congress of the Asian Pacific Society of Respirolory (Hong Kong) ,2012
  • Effects of phasic electrical stimulation during expiration in elderly patients with chronic obstructive pulmonary disease: A randomised control trial,European Respiratory Society Annual Congress 2013 (Barcelona) ,2013
  • Electromyography Activity of the Rectus Abdominis, Internal Oblique, and External Oblique Muscles During Forced Expiration in Healthy Adults,European Respiratory Society Annual Congress 2015 (Amsterdam) ,2015
  • Validity and Intraclass Reliability of Spirometry Using a Mask Instead of a Mouthpiece,European Respiratory Society Annual Congress 2016 (London) ,2016
  • Assessment of the mechanism underlying the improvement in ventilation efficiency induced by phasic electrical stimulation during expiration in patients with chronic obstructive pulmonary disease,European Respiratory Society Annual Congress 2017 (Milan) ,2017
  • 他96編

【科学研究費】

  • 平成24年度:若手(B),研究代表者
  • 平成26年度:基盤研究(C),研究代表者
  • 平成27年度:基盤研究(C),共同研究者
  • 平成30年度:基盤研究(C),共同研究者
  • 平成31年度(令和元年):基盤研究(C),共同研究者
  • 令和2年度:基盤研究(C),共同研究者
  • 令和3年度:基盤研究(C),研究代表者

【外部資金】

  • 平成18年度:大阪ガスグループ福祉財団研究助成,共同研究者
  • 平成20年度:大阪ガスグループ福祉財団研究助成,共同研究者
  • 平成21年度:日本理学療法士協会研究助成,共同研究者
  • 平成22年度:フランスベッド・メディカルホームケア研究・助成財団研究助成,研究代表者
  • 平成22年度:大阪ガスグループ福祉財団研究助成,研究代表者
  • 平成27年度:大阪ガスグループ福祉財団研究助成,共同研究者