ニュース

お知らせ

平成30年度実施公立学校教員採用試験(小学校)速報

公立学校教員採用試験(小学校)33人が突破!
前年度を上回る成果!

全国の教員採用試験結果が、ほぼ判明いたしました。本学では、二期生が難関の公立学校の採用試験に臨み、一次試験突破者が85人、最終合格者が33人に達しています。教員採用が難化する中、学生自らが努力を継続した結果、採用試験を突破できたものと考えます。
  昨年度は、一期生が20人を超える最終合格を果たし、新設大学として快挙を達成しました。その先輩たちを超える結果となり、次年度以降への弾みがつきました。

本学では、学校現場での体験を通した学び、人間教育実践力開発演習などによるコミュニケーション力の強化、学校現場経験が豊かな教員による実践的授業等、本学教育の特徴である3つの力(豊かな人間力、高度な実践力、柔軟な教育力)の育成、さらに課外の教師塾、Naragaku GTといった取り組みを行っており、その成果が出たと考えています。
 合格に至らなかった学生も、多くの自治体の教師セミナーへの合格、一次試験での健闘に加え、現場実習での評価も高く、来春には数多くの学校の教壇で活躍することが期待されます。
 この成果をベースに3年目更なる飛躍をめざし、学生の「教職への夢」実現に向けた教育活動を展開してまいります。

奈良学園大学 キャリアセンター


公立学校教員採用試験(小学校)の最終結果(2018年10月31日現在)

都道府県・市

2次受験者数

最終合格者数

奈良県

6

3

大阪府

10

4

大阪市

9

5

兵庫県

2

2

北海道

3

3

千葉県

7

1

神奈川県

1

1

横浜市

5

3

愛知県

8

5

高知県

6

5

愛媛県

1

1

58

33


注. 最終結果については、今後変動する場合があります。