ニュース

お知らせ

《保健医療学部生対象》ハワイ(国際交流)研修の参加者募集について

1.概要
アロハスピリットについて学ぶと共に, ハワイと日本の文化を対比しながら、彼らのアイデンティティ、多様性について学びます。具体的には,本研修プログラムオリジナルのアプリをダウンロードしたICTを活用し、指定されたポイントでアロハスピリット、文化、多様性などをテーマとしたタスク・ミッションをグループメンバーとリアしながら、ハワイ大学キャンパス内を探究します。チームワーク、リーダーシップ、クリティカルシンキング、テクノロジーについて学びの機会となります。英語研修もあります。研修中に開催されるホノルルフェスティバルへの参加も予定しています。活発に現地の方々との交流も経験してください。滞在は2-3名1家族のホームステイとなります。

2.日程:
令和2年3月7日(土)~3月13日(金) 7日間  ※機中泊含む

3.研修先:
アメリカハワイ州 州立ハワイ大学・その他医療施設及び現地観光含む

4.参加者:
保健医療学部 12名程度  引率教職員 1名

5.参加費:
288,000円 ※但し、研修終了後,大学より「奈良学園大学留学支援奨励金規程」に基づく奨励金の対象となった場合(※事後報告会への参加、研修レポートの提出)の実質自己負担額は218,000円を予定しています。

1)旅行代金に含まれるもの
(1) 交通費:(旅程表記載の航空、貸切バス等運送機関の運賃・料金)
上記の運賃・料金には、運送機関の課す付加運賃・料金(原価の水準の異常な変動に対応するため、一定の期間及び一定の条件下に限りあらゆる旅行者に一律に課せられるものに限ります。以下同様とします。)を含みません。
(2) 宿泊代:(旅程表記載のホームステイ宿泊料金及び諸税、サービス料)
(3) 弁当・食事代:(旅程表記載の弁当・食事代)
(4) 拝観・入場料:(旅程表記載の拝観・入場料)
(5) 諸費用:(有料道路、駐車料等の旅行に必要な諸費用)
(6) 当旅行計画作成にかかる企画料金
(7) 空港施設使用料及び空港税・出国税
(8) その他:看護研修費(3 日間)・ホノルルフェスティバル参加登録費
* 上記費用に係わる消費税・諸税相当額を含みます。

2)旅行代金に含まれないもの
(1) 旅程表以外に行動される場合の費用
(2) 個人的性格の諸費用(電話代、クリーニング代、追加飲食費等)
(3) 渡航手続諸費用(旅券印紙代、査証代、渡航手続代行料金等)
(4) 超過手荷物料金(エアアジア X 荷物制限は20KG まで)
(5) 海外旅行傷害保険
(6) その他:ホノルルフェスティバル参加に伴う機材等費用

6.事前研修・事後報告会・研修レポート:
  出発前の事前研修への参加、帰国後の事後報告会への参加、研修レポートの提出が必要です。

7.注意事項:
  期間中に自分で大学授業・実習等は無い事を確認してください。 
  また、他の大学行事を確認した上で申込をお願いします。

8.申込方法:
  ①以下の情報を記入の上、社会・国際連携センター(E-mail: ngu-kokusai@naragakuen-u.jp)に
   申込のメールを送ってください。11月18日(月)が申込締切です。
    a)学部、学籍番号、名前、メールアドレス、電話番号
    b)以下の2つのテーマについて、研修計画書(合計1,000字程度)を提出してください。
     1.「ハワイ研修で何がしたいか」 
     2.「ハワイ研修での経験をこれからの学習や将来にどう生かすか」

  ②応募者多数の場合は研修計画書,日ごろの学習状況,学生生活等考慮し、参加者の選考を行います。
   審査後直ちに応募者全員へ参加可否を連絡します。

  ③参加可能連絡があった学生は12月13 日(金)までに
   a) 申込書(後日メール送付)、
   b) 参加費、 
   c) パスポートのコピー
    以上3点を申込窓口(社会・国際連携センター登美ヶ丘キャンパス担当)に提出してください。

9.研修の参加キャンセルについて
  研修参加キャンセルに伴うキャンセル料は、理由に関わらず全額学生負担となります。