ニュース

お知らせ

【延期】前期授業開始日の延期について

在学生のみなさんへ

令和2年度前期授業開始の延期について


奈良学園大学 

 
 奈良学園大学では約1,100人の学生が2つのキャンパスで学んでおり、その健康と安全な教育環境を確保することは本学の使命です。

 すでに案内の通り、新型コロナウイルス感染症が国内で拡大している現状に鑑み、本学の危機対策本部において、令和元年度卒業式と令和2年度入学式の中止を決定いたしました。
 
 現状においても国内外で感染拡大が続いている状況の中、令和2年度前期授業を当初の予定通り4月8日(水)から安全に開始できるのかどうか、検討を重ねて参りました。

 その結果、現状においては、令和2年度前期授業を4月20日(月)の開始とすることを決定いたしました。

 なお、補講授業、オンライン等を活用した学修、課題研究等を活用し、学習時間の確保に努めてまいります。新入生には、4月の3週目までの期間に学部・学科を分けて少人数でオリエンテーションを行う予定です。詳細のスケジュールについては別途、学部からの指示に従って下さい。
 

 また、今後著しく状況が変化した場合は、取扱いを変更する可能性があります。常に最新の大学ホームページを確認いただくようお願いします。

以上