ニュース

ニュース

マーチングバンド部が関西大会で金賞!全国へ

  • マーチングバンド部が関西大会で金賞!全国へ
  • マーチングバンド部が関西大会で金賞!全国へ
  • マーチングバンド部が関西大会で金賞!全国へ
  • マーチングバンド部が関西大会で金賞!全国へ

第39回マーチングバンド関西大会が19日(日)、大阪市此花区北港緑地の府民共済SUPERアリーナ(舞洲アリーナ)で行われ、一般の部に奈良県代表として本学マーチングバンド部が出場しました。昨年に続いて金賞受賞と、全国大会への出場権を得ました。

創部4年目の本学マーチング部。やっと4学年全ての学年の学生が揃い部員数も増え、演奏する音の響きにも重厚感が増してきました。

今年の演奏テーマは「追跡者~Plan A~」です。昨年のテーマ「逃亡者~脱獄計画Plan B」の続編として作り上げたものです。昨年の逃げる側の視点から、今年は追いかける側の視点による構成です。100人超えの部員が心を一つにして、素晴らしいパフォーマンスを披露しました。各パートの織り成す音の響き、動きによる場面展開、そして、カラーガードのしなやかで豊かな表現力に、目の前で追跡劇が繰り広げられているかのようでした。

大編成を取りまとめる部長の池上沙耶さん(4年次生)と副部長の阿部泰晴さん(3年次生)は、「みんなの心が一つになって、ひとつのものを作り上げる素晴らしさを、マーチングを通して学びました。その感動と、支えてくださった方々への感謝の気持ちを演奏で表現しました」と話しました。

大勢の皆様に応援に駆けつけていただき、ありがとうございました。全国大会への応援もよろしくお願いいたします。