ニュース

ニュース

人間教育学部の学生が斑鳩町三園合同クリスマス会に参加しました。

  • 人間教育学部の学生が斑鳩町三園合同クリスマス会に参加しました。
  • 人間教育学部の学生が斑鳩町三園合同クリスマス会に参加しました。
  • 人間教育学部の学生が斑鳩町三園合同クリスマス会に参加しました。
  • 人間教育学部の学生が斑鳩町三園合同クリスマス会に参加しました。
平成29年12月21日(木)いかるがホール(斑鳩町)にて、斑鳩町の「斑鳩東幼稚園」「斑鳩幼稚園」「斑鳩西幼稚園」三園合同のクリスマス会が開催され、本学学生による、ミュージカル紙芝居『サンタさんの12ヵ月』が上演されました。
ミュージカルでは、三園の先生方にもサプライズ出演いただき、園児の皆さん方は大喜び。保護者さまもご一緒に、楽しいひとときを過ごしました。

参加学生の感想からは、子どもたちへの優しいまなざしと共に、子どもたちの前に立つための準備の大切さ、やり遂げることの価値を、実感を通してそれぞれに学ぶ貴重な機会となったことがうかがえます。

これからも様々な実践機会を活用し、奈良学園大学人間教育学部は子どもの成長と育ちを大切に見守り、支援する学生を育てて参りたいと存じます。 今後とも奈良学園大学へのご支援をよろしくお願いいたします。

<参加学生の感想>
・サンタの役をするにあたり、どのように演じれば子どもたちは喜んでくれるだろうか、子どもたちの夢を壊さないようにするにはどうすれば良いかという点で悩みました。しかし、友人たちや先生方が一緒に考えてくれるなどしてくれたおかげで、無事サンタを演じることができました。
・昨年、先輩が劇をしている様子を見学し、園児が楽しんでいる様子や先輩がキラキラしている様子を見て、「私も参加したいな。園児と一緒に楽しみたいな。」と考えていたので、今回このような機会をいただけて嬉しかったです。
・今回の体験より、一から企画実行することの大変さや達成感、そしてなによりも子どもたちに楽しんでもらえる事の嬉しさや楽しさを感じる事ができました。これからもこの様な機会があれば、積極的に参加していきたいです。