ニュース

ニュース

【キャリア教育】「PBL課題解決(テーマ提供企業:Google)プロジェクト」にて、人間教育学部生のプレゼンが入選しました

人間教育学部におけるキャリア形成科目(キャリアディベロップメントⅠ(2年)・キャリアスキルアップⅠ(3年)(授業担当:奈良学園大学人間教育学部准教授 岡野聡子)では、PBL課題解決型授業の実践をしています。

今回、株式会社マイナビが運営する「MFC(My Future Campus)」の課題解決型プロジェクト(Googleの課題に挑戦!)に2,3年生がチームを組んで応募し、入選(佳作)を果たしました。

-
テーマ提供企業:Google合同会社
テーマ:AIを活用し、あなたが関心のある社会課題の解決策を提案してください

提案テーマ:死刑判決の客観性
製作者:川野誠弥、金澤風我、中嶋大河、茶木崇史(3年生)      
20190719-3.jpg


この入選作品の中から、全国の学生投票によって優秀賞が選ばれます。また、エントリー総数は900件あり、そのうちの20の提案の1つに本学学生が選ばれました。

IMG_0064.jpeg

IMG_1214.jpeg

DSC_3408.JPG

IMG_0070.jpeg

(文責:人間教育学部 岡野聡子)