センター

親と子の相談室「ひまわり」

奈良学園大学 社会・国際連携センター事業 親と子の相談室「ひまわり」

ひまわり

 当相談室は、2009(平成21)年、奈良学園大学奈良文化女子短期大学部の地域子育て支援事業として開設されました。 2020(令和2)年度からは奈良学園大学の地域貢献事業として、乳幼児から青年期までの子どもについての様々な心理的問題について、 臨床心理士および公認心理師資格を有する大学教員がご相談に応じています。どうぞお気軽にご利用ください。

相談内容

親と子の相談室
  • ・ことばや発達が気になる
  • ・子育てに自信がない、しつけに悩んでいる
  • ・園や学校に行きたがらない、友達ができない、集団活動が苦手
  • ・気になるくせや行動がある(チック、夜尿、何かを怖がる、暴言 など)
  • ・性格について、無気力、親子関係の悩み など

相談方法

カウンセリング、プレイセラピー、発達検査 ※ご相談の内容により、他の専門機関をご紹介いたします。

開室時間・場所・料金

  • ・火曜日 13:00~17:00
    (大学の休業期間および行事等が重なる場合は、原則として休室いたします)
  • ・奈良学園大学 2号館1階 相談室兼プレイルーム
  • ・相談料は無料です。

申し込み方法

※予約制ですので、事前にお電話でお申し込みください。
  電話番号 0742-95-9800(大学代表電話)
  受付時間 月~金曜日 8:30~16:30

※初回面接につきましては、お電話にて相談の上、日時など決定いたします。
お申込みの際、お子様のお名前、年齢、連絡先をお伝え下さい。数日以内に担当者より折り返しご連絡いたします。

※ご相談の内容により、本学の特別支援教育、学校教育を専門とする教員におつなぎすることができます
(例:障害をもつ子どもの学習、こだわりや癖などへの対応に関すること、学校教育、学校間接続に関すること等)。
詳しくは担当者にお尋ねください。