図書館

ご利用案内

開館時間

通常時 休業期間中
平日 午前8時30分~
午後9時30分
午前8時30分~
午後6時
土曜日 午前8時30分~
午後5時
午前8時30分~
午後1時

休館日

日曜日、祝日、創立記念日(11月1日)、年末年始
※学内行事・図書館業務等の都合で、開館時間の変更、あるいは休館することがあります。

入退館について

図書館への入退館は2号館と3号館からそれぞれできるようになっています。
3号館はIC学生証、教職員証により入退館できるようになっており、IC学生証、教職員証をお持ちでない方は、2号館の入口をご利用ください。
なお、通常時の夜間開館(19時~21時30分)は2号館の入口は閉鎖していますので、3号館の入口を利用ください。

閲覧について

集密書架を除き開架式です。自由に必要資料を取り出し、閲覧座席でご覧ください。

貸出・返却について

貸出希望図書に学生証を添えて、カウンターに提出し、貸出手続きを済ませてください。
夜間開館時は3号館にある自動貸出機を利用ください。
利用者の貸出期間、および貸出冊数は以下のとおりです。

本学学生
期間 その都度掲示
冊数 5冊まで
本学教職員
期間 2週間以内
冊数 5冊まで

資料の探し方

館内では、情報検索コーナーのPCで図書館資料検索システムを使って検索ください。図書館以外のところからは、図書館のWebサイト上にある資料検索で検索してください。

相互利用について

図書館に所蔵していない資料は、他大学図書館や専門図書館などで利用することができます。
まず、レファレンスカウンターに申し出て、求める資料を所蔵している図書館を探します。
他の図書館を利用するには、次の3つの方法があります。

  • 直接閲覧:所蔵館に直接行く場合、紹介状を発行します。
  • 文献複写:文献の必要部分のコピーを依頼し、郵送してもらいます。
  • 現物貸出:必要資料を郵送してもらい、閲覧することができます。

いずれもレファレンスカウンターに申し込んでください。
送料、コピー料金等は、各人の負担になります。
また、奈良県立図書情報館との相互協力協定にもとづき、本学関係者(学生、教職員等)については、無料で奈良県立図書情報館から資料を取り寄せて借りることができます。
(詳しくは図書館事務室にお問い合わせください。)

グループ学習室、ミーティングルームの利用について

これらの部屋の利用については、カウンターで必要事項を記入(視聴覚ブースは除く)のうえ、許可を得て利用してください。

図書のリクエストについて

学生からのリクエストは、カウンターにある学生希望図書申込書に必要事項を記入して、係員に渡してください。

コピーについて

1階カウンター横にコピー機を設置しています。(有料/セルフ)
「著作権法第31条1」の規程に基づき、図書館の本や雑誌を複写する複写していただくことが出来ます。
複写には「文献複写申込書」の提出が必要になります。

※著作権法について

著作権のある資料(著者の死後50年を経過しない著作物など)の複製について
  1. 公表された著作物の一部分(半分を超えない程度)であること。
  2. 定期刊行物(雑誌)の各論文その他の記事は全部できるが、刊行後相当の期間(次号の刊行、あるいは刊行後3ヶ月)を経たものであること。(最新刊の論文全部の複製は不可)
  3. 部数は一人について一部のみであること。
  4. 調査研究のためであること。
  5. 有償無償を問わず、再複写したり頒布しないこと。
白黒 カラー
A4 / B4 / A3 10円 50円

一般利用を希望される方へ

一般利用は2022年9月1日から開始予定でしたが、新型コロナウィルスの状況により延期となりました。開始予定は未定ですが、ご利用いただけるようになりましたら、掲示いたします。

当館へのアクセス

【登美ヶ丘キャンパス】

  • 近鉄けいはんな線学研奈良登美ヶ丘駅から、西へ約1000m
  • 近鉄奈良線学園前駅から奈良交通バスで約9分、中登美ヶ丘四丁目バス停下車、東へ約150m
  • 近鉄京都線高の原駅から奈良交通バスで約15分、北登美ケ丘一丁目バス停下車、西へ約620m

交通案内ページをご覧ください。