キャンパスライフ

単位互換制度

単位互換制度とは、複数の大学間で協定を結び、学生が協定を結んだ他の大学で履修・修得した単位を、その所属する大学の単位として認定することができる制度です。
この制度を活用して、自分の所属している大学では開講されていない科目を他の協定大学において受講し、単位を修得することができるようになります。
単位互換科目として、他大学の学生に公開されている科目は8大学をあわせると1000を超えます。 なお、前期、後期に分けて申し込みできます。